マークの導入

数ある提供先の中からLGBTQ、LGBTQインバウンドが選びたくなるように、そして提供者・利用者共に利益が得られるために用意しました。