JGLTA

コミュニケーション

コミュニケーション

コミュニケーションの取り方

日本におけるコミュニケーションの取り方は多種存在し、地方や年代、性別により異なることがあります。ここでは基本とされるコミュニケーションの取り方をお教えします。

挨拶

おはよう

主に午前中に使う言葉で、年齢や間柄の関係はありません。夜間など、その日に初めて会った職場仲間や友人に使うこともあります。丁寧に言うと「おはようございます」となります。

こんにちは

主に昼から夕方に使う言葉で、「おはよう」と同様に年齢や間柄の関係はありません。「こんにちは」には、より丁寧な言葉はありません。

こんばんは

主に夜間に使う言葉で、「おはよう」と同様に年齢や間柄の関係はありません。「こんばんは」にも、より丁寧な言葉はありません。

さようなら

別れる際に使います。年齢や間柄の関係はありません。

お礼

ありがとう

何かをしてもらった時に使います。より丁寧な言葉は「ありがとうございます」です

すみません1

道を尋ねる時や、料理や買い物を注文する時など、声をかける時に使います。

すみません2

謝る時に使います。より丁寧な言葉は沢山ありますので、今回はこれだけ覚えましょう。

握手とおじぎ

握手

日本には握手をする文化があまりありません。まずはおじぎをすることを覚えてみましょう。

おじぎ

軽く頭を前に倒します。この時手を合わせる必要はありません。
Bon voyage list